関東から飛行機で行けるスキーツアーはどこか

関東からは、1泊2日や2泊3日で甲信越・関東北部・東北南部といったスキー場に行く事が出来ますが、長期休みが取れた場合に行ってほしいのが北海道への旅行です。

ナガシマの宿泊の情報なら当サイトにお任せ下さい。

関東から北海道に飛行機で行くには羽田発のツアーを旅行会社が提供しているので、一緒に行ける友人を見つけて2泊か3泊以上のスキー旅行を楽しみましょう。



このツアーの流れとしては、1日目の午前中に地元から羽田空港に移動して飛行機に乗り、昼前後に新千歳空港などから出ているシャトルバス(無料またはツアーオプション)に乗ってスキー場近くのホテルや民宿に到着します。


ホテル等でのチェックインまたは荷物を置かせてもらってからは、レンタル希望の人はスキー場でウェアや板・靴といったセットを借りて滑り始めますが、日中のリフト券に関しては最終日まで滑れるツアーが多いので、各自で飛行機・ホテル・リフト券を手配するよりも大幅にお得な料金で楽しめるでしょう(ナイターを滑る場合はナイター券の購入が必要)。



ツアーによっては空港で滑る日数分の料金を支払えばレンタルが出来るプランもあります。
あまり滑りに行かない方や初心者の場合はレンタルをするのが一般的であり、現地では通常のレンタル料金よりも割安で毎日借りられ、スキーセット(板・ブーツ・ストック)は4日で1万円しないのであまり負担に感じる事はありません。
なお、小物類やウェアに関してはスポーツショップやディスカウントセールを行っているイベントに参加して購入しておくと自分が納得できるデザインの商品を買えるでしょう。