関西からのスキーにはバスがおすすめ

せっかくスキーに行くのなら、ゲレンデで時間をめいっぱい使って思いっきり楽しみたいもの。

ニセコでラフティング情報ならこちらをご利用ください。

そのためには移動の労力はできる限りセーブして現地まで体力を温存しておきたいところです。
そんなときにおすすめなのがバスの利用です。

関西からスキー場への移動にはいろいろな手段がありますが、車で行くとなると運転手さんに負担がかかってしまいますし、高速代、ガソリン代とけっこう出費もバカになりません。

帰りの運転を考えると体力を残しておかなくてはいけませんし、雪道の運転が心配という方も多いでしょう。



電車を利用するというパターンなら運転の心配はいりませんし、関西からならわりと乗り継ぎもスムーズにできて行きやすいかもしれませんが、とかく荷物が多くなりがちですので、駅までの移動や乗り継ぎの移動などを考えると少々面倒なところもあります。

バスならば、集合場所で荷物を積み込んでしまえば到着まで荷物を抱えて移動するようなこともありませんし、運転することも乗り継ぎの心配もいりません。
スキー場に到着するまでは車内でゆっくりリラックスして過ごせますので、着くまでに疲れることもなく思いっきりスキーを楽しむことができます。


もちろん帰りもバスですので疲れたら仮眠をとって帰り着いた頃にはすっきりです。1人でもグループでも気軽に行けるのもうれしいところです。

関西からは各方面へスキーバスが出ていますのでご自分のスケジュールと希望の行先に合ったプランを探してみるとよいでしょう。